無料ブログはココログ

« かっさ(カッサ 活沙 刮痧)マッサージ用プレート(ローズクオーツ)と「かっさマッサージ」の本買いました | トップページ | ベルメゾンネットのお勉強会にいってきました »

マキ フジタ ヒーリング・スクール ベビーセラピスト・カレッジの説明会に行ってきました

私の息子もいよいよ2歳になりましたが・・・。
ハイハイするまえに、近所のベビーマッサージ教室に通って、いまもベビーマッサージ続けてます(オイルとか使用しないでかなり自己流アレンジになってますが・・・笑)
息子も「シュー?シュー?」(しゅーしゅーっといいながら手足や背中をなでる&足裏マッサージが私の自己流ベビマなので、息子にとっては「シュー」というのがマッサージという意味のコトバになってるのです)といいながら、マッサージやってーとせがんできます。あとわたしが「しゅーして~」っていうと、なでなでしてくれます★

まるぶろぐ: ベビーマッサージ教室1回目
まるぶろぐ: ベビーマッサージの同窓会☆

わたしが習ったベビーマッサージは、正式名称を「インファントマッサージ」というもので、インファント、すなわち、幼児になっても施術できるマッサージテクニックだそーです。

日本インファントマッサージ協会 触育指導師養成 親子の絆を深めるスペシャリスト集団

私が習った先生は、自宅でベビーマッサージ教室されてて、自宅で赤ちゃんとママに囲まれてお教室とかって憧れるう~と思ってて。
私のお世話になったお教室はこちら↓
赤ちゃんとママのための講座 インファントマッサージ(ベビーマッサージ)教室 はぐくみing ベビーマッサージ・赤ちゃんマッサージ教室 <東京都多摩地区・八王子市>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

でも、このインファントマッサージ、インストラクターになるには、

受講資格:看護師・助産師などの医療従事者および保育士、教師などの国家資格保有者

という結構厳しめの規定があり・・・。
おうちでベビマ教室は難しいか~っと思いながら、カラーセラピーだったり、クリスタルリーディングだったりを勉強していたわけです。
そんな時に、見つけた講座がこれ!



マキフジタ ヒーリング・スクール
4月期第1期生募集!ベビーセラピスト・カレッジ誕生!

マキ フジタ ヒーリング・スクールというと、リフレクソロジーで有名ですが。
この春から、ベビー&キッズ、妊婦さん向けのリフレクソロジーと、現代の妊娠・出産にまつわるいろいろなど、「お母さんと赤ちゃんを幸せに導く新しい仕事 ベビーセラピスト」を養成する、ベビーセラピストカレッジが誕生するそーで。
受講後は、自宅でお教室ってことでベビーリフレをママさんたちに教えたり、病院などで妊婦さんのケアをサポートしたりできるようになるのー!
さらに、カリキュラムの中に「お母さんのためのカラーセラピー」ってのもあって、カラーが持つ効果を赤ちゃんの成長へ活かす知識も学べるとのこと♪
すでに、イリスカラーセラピーのティーチャー資格もとっているので、組み合わせていきたい~!!
とやる気まんまんで、説明会に行ってきました。

説明会では、リフレクソロジーや、ロミロミ、ドッグセラピストなどのスクールとの合同だったのですが、私が気になっちゃったのはピュリファイ・ヒーリングというもの・・・。
パワーストーンを使ったエステというかエネルギーワークなんですけど。
これもかなりいいかもおー。
でも、とりあえずはベビーセラピストだってことで。
4月から、ベビーセラピストの修行に行ってきます★
自宅サロンが完成した暁には、カラーセラピーとクリスタルリーディング&ブレスレット作成とベビーセラピストのコラボで楽しくお仕事したーい★と思ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

« かっさ(カッサ 活沙 刮痧)マッサージ用プレート(ローズクオーツ)と「かっさマッサージ」の本買いました | トップページ | ベルメゾンネットのお勉強会にいってきました »

ベビーセラピスト(ベビー・チャイルド・マタニティリフレ)」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3898/44169232

この記事へのトラックバック一覧です: マキ フジタ ヒーリング・スクール ベビーセラピスト・カレッジの説明会に行ってきました:

« かっさ(カッサ 活沙 刮痧)マッサージ用プレート(ローズクオーツ)と「かっさマッサージ」の本買いました | トップページ | ベルメゾンネットのお勉強会にいってきました »

スポンサーリンク